バッテリー交換。まだ2年しか経ってないのに...

現在の走行距離
01bat20171103.jpg

前回車検時にバッテリー交換してますが、昨冬も始動が悪い時がありました
Optimate4でマメに充電してるのにもかかわらず、今年も寒くなるにつれ、始動時のクランキングが弱々しい感じです

粗悪品かな...?
Topには英語で記載があるものの...
bbat20171103.jpg

南米製?
何書いてあるんか全然わからへん
abat20171103.jpg

互換品はユアサのYTX14-BSになるようです
ちなみにMade in China
cbat20171103.jpg
MK BatteryのSVR-14もよさそうですが、販売店が見つからず...
(後日、BikeBros.で販売されてるのを発見しましたが、すでに遅し...)

それ以外では、幅、長さが同じでCCAが高めのYTZ14-BS
高さ112mmと約30mm短いですが、CCA値、”Made in Japan”に惹かれて購入してしまいました

大きさの比較
02bat20171103.jpg

最終的には約3cmのパッドを敷いて装着しました
04bat20171103.jpg

装着場所はシート下
03bat20171103.jpg

マイナス端子から外して交換していきますが、このままだとメモリーが消去され、メーターパネルに表示が残るそうなので、バックアップをしました
エーモンから販売されてる商品、クリップの把持力が弱く、電池ボックスの造りも悪く、あまり評判は良くないようです
000backup20171103.jpg

構造は簡単そうなので自作してみました
LEDはおまけ、電池は8本
025bat20171103.jpg

しっかりバッテリー端子にバックアップ用のケーブルを接続
問題なく交換終了しました
05bat20171103.jpg

DOHCになってからのマニュアルには記載がありませんが
002man20171103.jpg

以前のマニュアルにはスロットル操作が必要の記載がありました
001man20171103.jpg


長持ちしてくれたらいいな〜
スポンサーサイト

そろそろ防寒対策

シーズンオフに洗濯しておいたハンドルカバーを例年と同じように装着です
今年は秋が短く、すぐに冬に突入しそう...
01cover20171031.jpg

R1200GS車検へ

早いものでGSの車検の時期になりました
前回車検時が約40000Kmなので2年間で約13000Kmの走行
01sya20170824.jpg

前回は初めてのGSの車検だったので、ディーラーにお願いしましたが、費用が高額だし、10000Km毎に点検してるので、久々にユーザー車検へ
当日慌てるのも嫌なので、前もって姫路自動車検査登録事務所で4枚の書類を購入
02sya20170824.jpg

03sya20170824.jpg

04sya20170824.jpg

05sya20170824.jpg

書類は4枚で¥30、事務所に記入の見本があるので間違えないように記入して持って帰ります
車検当日は自賠責保険の更新、重量税、手数料などの納付をして書類を受付、6年ぶりの車検レーンへ
06sya20170824.jpg

ヘッドライトのロービームにカバーをして待機
光軸は2年前から変化していないと信じて調整はしてません

約10分くらいで問題なく終了
新しい車検証と車検標章を頂きましたが、標章のデザインが変わっててびっくり!
07sya20170824.jpg

今回、点検整備記録簿に「燃料蒸発ガス排出抑止装置」「一酸化炭素等発散防止装置」という項目が追加されてます
該当しない?から関係ないみたいですが...

自賠責保険料が値下げされてるのを知らなかったので、手数料、重量税と合わせて約17000円、昔に比べて安く仕上がりました

R1200GSオイル交換

オイル交換しました
慣れてきたので30分くらいで終了
01oil20170721.jpg 

50000Km点検

冬眠から覚醒、点検終了しました
20170427_0001.jpg

部品代、工賃が年々上がっていく....(泣)