ガソリンタンクの交換:準備完了〜交換へ

純正部品が納品されたのでいよいよ交換作業に移ります

まずは凹んだ今のガソリンタンク。実際見るよりこの写真の方が凹みが強調されている感じです

01tank20100627.jpg

順番にバラバラにしていきます。シートをはずし、タンクもはずして何もなくなった状態に

02tank20100627.jpg

03tank20100627.jpg

ここでちょっと寄り道を
ウィンカーリレーはガソリンタンクの真裏にあるみたいなのでこの機会にICウィンカーリレーに交換することにしました。LEDに変更する予定はまだありませんが.....

04relay20100627.jpg


しかし.....、既存のリレーがカチカチと音がしないのでどこについてるか全然わかりません。もしかして元々ICリレー?な〜んて予感もしたりして.....
なんとか場所を突き止め、取り外しに成功、配線を行い作業終了です

05relay20100627.jpg

古いガソリンタンクの部品で新しいタンクに使用可能なものはそのまま流用します。ガソリンコックも使用できるものなのでガソリンを別容器に移しかえ装着します
裏側に貼ったダンパ、プレートもどき?もなんとか使えそうです。むしろアルミクロステープを使った”自作ダンパ、プレート”の方がしっかりしてるかも
ちょっとコツが要りますが新しいタンクを装着、なんとか完了です
逆の手順でシート他を組み立てていき約5時間の作業が終了しました。梅雨時の蒸
し暑い中での作業で汗だくになりました

新しいタンクはこんな感じに

06tank20100627.jpg


苦労したかいがあって綺麗になりました

スポンサーサイト

三木〜淡河〜三田〜小野までウロウロ、ドキドキ

6月24日午後から時間があったのでちょっとウロウロしてみました。
時間の都合で神戸淡路鳴門自動車道、布施畑インターから山陽道を経由して三木東インターに到着です
この辺りはトラックが多く、全体に交通量はやや多めですが、信号が少なく大変走りやすい道です
県道38号線〜道の駅、淡河
をちょっと過ぎると豊助饅頭のお店、満月堂があります
1個60円、薄皮にこしあんですごく食べやすくいっぺんに3個くらいは楽勝です

01man20100624.jpg

三田方面へと走り道場〜国道176号線〜三田市街を走ります。市街は車が多く、いつも渋滞しています
今日はナビを持って来なかったので道路標識のみが頼りです
このままどんどん走ると福知山に着いてしまい帰りが遅くなってしまう(迷って帰れなくなってしまう?)ので、途中適当に左折して県道75号線を走り自宅の方へ?と向かいます
だんだんと細くなる見知らぬ道を走るとそれまで暑かった気温がグッと下がり水の流れる音が聞こえます

02road20100624.jpg

03road20100624.jpg


大川瀬渓谷を左に見ながら加東市に入るとのどかな田園風景が広がります

変な屋根の民家があったのでパチリ。いい天気だあ

04house20100624.jpg


森の中から顔(頭?)をのぞかしているお寺?があったり

05temple20100624.jpg


正体を確かめようと近くまで行ってみましたが私道になってしまいバイクでは近づけず断念です。多分、秋津蓬莱山寿福寺じゃないかと

06tenple20100624.jpg


やっと見覚えのある標識を見つけ一安心です。どうやら東条湖のすぐ近くまで来てたみたいです。道がわからずドキドキ、120Kmの走行でした

07road20100624.jpg

ガソリンタンクの交換:まずは準備

納車間もなく立ちごけしたためガソリンタンクの右側にへこみとエンブレムに傷がついてしまっていました。交換するとなるとなかなか高額になってしまうのでオークションへの出品を待っていましたが、今回やっと凹み等のない美品を見つけました

01tank20100619.jpg


外観にはほんのわずかな傷があるのみですが、メーター取り付け部やタンク裏側の本来あるべきクッションやシートが剥がされてしまっていて粘着剤が広範囲に残っています
特に裏側はかなり強固で、綺麗にするのはなかなか大変かも。なぜかティッシュも付着してるし

02tank20100619.jpg

03tank20100619.jpg


とりあえずはがんばって綺麗にすることに
粘着剤をはがす物も市販ではありますが、塗装が傷むと困るのでガムテープで地道に剥がします。しかしなにぶん広範囲で剥がれにくいし、時間もかかります。
何かいい方法はないかと考えペイントうすめ液を薄く塗った後にガムテープではがすと、今までの努力が嘘のようにあっという間に剥がれてしまいました

04tank20100619.jpg

05tank20100619.jpg


裏側には本来ダンパ・プレートというシートが4枚貼ってあるのですが、なかなかいい値段なので代わりにアルミクロステープを貼りました。代用できるのかどうかは???ですが.....

06tank20100619.jpg

07tank20100619.jpg


その他必要な純正部品は注文して納品を待ちます。交換はまだまだ先になりそうです

鳥取県、若桜鉄道 隼駅

明日からは雨が続き梅雨入りもしそうなのでがんばってウロウロしてみました。
目的地は鳥取県、
若桜鉄道の隼駅、名前の通りSUZUKIの隼オーナーの聖地として全国からツーリングに集まる場所だそうです
昼からのんびり出発です。姫路バイパス、姫路西インターから国道29号線(因幡街道〜若桜街道)で北上です。道の駅、山崎まではちょっと車が多く走りにくいですが、それを過ぎると揖保川沿いのゆったりした道で今は鮎釣りの季節です

01ayu20100612.jpg


途中、変な岩の道を発見しました。調べてみると”
与位の洞門”という以前は難所だったようです。岩肌には、桟橋を架けていた四角い穴が残っています。今はよいたいトンネルが開通して通行止めになっています

02ayu20120612.jpg


どんどん北上する割には全然気温は下がりません。戸倉峠もだいぶ近づいて標高も上がってきたのに28℃あります。そうこうするうちに引原ダム、音水湖に到着です

03on20100612.jpg

04on20100612.jpg


戸倉峠を超えると鳥取県です。道の駅がかなり近接して2つありました。最初は
道の駅、わかさ。もう一つは道の駅、はっとうです。しかし.....、”はっとう”は超貧弱、だから看板の写真しか撮ってません

05hat20100612.jpg

06wakasa20100612.jpg

07wakasa20100612.jpg


しばらく走ると若桜鉄道、隼駅に到着です

08hayabusa20100612.jpg


神戸から来た”隼”がいたので一緒に勝手に撮影してみました

10hayabusa20100612.jpg  


駅舎内には”隼”と隼ライダーの写真がいっぱい、こんな張り紙も
地元のおっちゃんたちが管理をしているみたいで大変気さくな人たちばかりでした
8月8日は毎年イベントがあるみたいです

11hayabusa20100612.jpg


ちょうど列車が来ました
竹林も有名みたいなのでこんなイラストの列車?

12hayabusa20100612.jpg


帰りは鳥取道から帰路予定です。近くの河原インターに行く途中、山の上にお城が見えました。調べてみると、
お城山展望台・河原城(別名:若鮎城)でした

13castle20100612.jpg


河原インターの近くには、
道の駅、かわはらがありました。この道の駅は建物の造りが立派、レストランが2件(かわら亭は普通のレストラン、姫八菜はビュフェスタイルで何故か18時からの営業)、土産物屋もまあまあ、ファミマも併設で、最初の2つの道の駅とは雲泥の差でした

14kawa20100612.jpg

15kawa20100612.jpg

16kawa20100612.jpg

ちょっと休憩して河原インターから鳥取道へ
作用平福まで約50Km、無料だなんて....
17tori20100612.jpg

18tori20100612.jpg


走行してると消防車のサイレンが近づいてきました。あまり気にせず走ってると、用瀬第三トンネル内、前方でハザードが点滅、停滞中、恐らく事故のため対向車も全くきません。幸い?片側1車線のため消防車は対向車線を逆走、自分を含め車数台はUターンして用瀬インターから国道53号線へ迂回して智頭インターから再び鳥取道〜志戸坂峠道路〜佐用JCT〜福崎IC〜播但連絡道路で帰ってきました。どんな事故だったんだろう....。260Kmの走行でした
明日からは雨が多そうなのでツーリングはしばらくお休み?です

マフラーの錆取り

納車して間もない頃に立ちごけしてマフラーに傷がついてしまいました。そのまま放置すること約2年。最近になってサビが発生していることに気付きました。
ちょっと見にくいですが所々に赤サビがでています

01muf20100614.jpg


ということでサビ退治をすることに.....
登場するのは.....
”サビがそのままサビ止めに”っていうサビ転換剤です

02sabi20100614.jpg


とりあえずは塗ってみました
しばらくすると赤サビは黒サビに変身。もう1回塗って約1週間が経過しました

赤サビは完全に黒サビに変わっています
しかし.....、メッキのマフラーの所々に黒い点々が。サビは退治したけどちょっと見た目が....

03muf20100614.jpg

三宮周辺散策

仕事の帰りにちょっとウロウロしてみました
ルートは国道2号線を垂水〜塩屋〜須磨へと海岸線を走り三宮へと向かいます
写真は都合によりありませんが(停車できるところがないのと対向車線だから)、海を見渡せるこの道、夕暮れ時にはすごくいい道です

というわけで、最初の目的地ポートアイランド(北公園)に到着

まだ明るい時の神戸大橋

01hasi20120611.jpg



夜になるとライトアップされててまた違った雰囲気になっています

02hasi20120611.jpg



夕暮れ時にポートタワーの方を見るとこんな感じ

03port20120611.jpg


北公園にはみなと異人館というのがあります。ちなみに時間帯のせいか閉鎖中でした

04iji20120611.jpg

05iji20120611.jpg



一旦、北公園を後にしてよく行くコンビニへ移動です。ここはイートインできるので気にいってます。まあ単なるローソンですが、看板は青くないんだなあ...

06low20120611.jpg


神戸空港に寄ってから再度北公園に行ってみました

07air20120611.jpg


観覧車やオリエンタルホテル、ポートタワーなどがライトアップされてます

08ori20120611.jpg


もっと近くで見たいので場所移動です

09light20120611.jpg

085light20120611.jpg

10light20120611.jpg

11light20120611.jpg

12light20120611.jpg

13light20120611.jpg

14light20120611.jpg


こんな感じでウロウロして帰路につきました。
夜のポートアイランド〜神戸空港〜ポートタワー〜モザイク、すばらしい夜景でした

餘部鉄橋〜但馬空港〜海鮮せんべい但馬ツーリング

6月6日所属しているクラブのツーリングに行ってきました
天気は、集合場所は
道の駅、あゆの里矢田川でした
途中高低差もあり気温は16〜26℃まで、涼しいような暑いような.....

01yada20120606.jpg

全部で20台くらい?集まってます

軽く昼食を済ませ、いざ出動です。約20Kmくらい走行して餘部鉄橋に到着です
ちなみに2008年9月、工事を始めようかなって時の鉄橋の写真がこれです
なんか青いネットがついています
02ama20120606.jpg

現在はこんな感じになっています。コンクリート製の橋が並列してできています
03ama20120606.jpg


ちょうど列車が走って来ました

04ama20120606.jpg


まあそんなこんなで餘部鉄橋を後にして次は但馬空港に向かいました。
といっても...、大阪みたいにたくさん離発着しているわけではありません。
なんと大阪発の2便(午前、午後便)だけでした。
駐車場は広いのに〜。なんかもったいないな.....

05air20120606.jpg

06air20120606.jpg

そのあと、和田山にある海鮮せんべい但馬で休憩、解散となりました。国道312号線で帰宅。290Kmの走行でした