鰻を食べに大阪”鰻家:うりずん。”へ、その後はデザート

ツーリングクラブの皆さんと今日は鰻を食べに大阪に行きました。集合は鶴見緑地近くのサークルK、そこから鰻のお店は比較的近所ですが、バイクの駐車スペースがないので、5台は咲くやこの花館の駐輪場、2台はお店の隣に駐車しました

01unagi20101123.jpg

02unagi20101123.jpg


咲くやこの花館の駐輪場から歩くこと約15分、お店に到着です。カウンター8席の小さなお店、待ち時間覚悟でしたが幸いにも7人全員が一度に座ることができました

03unagi20101123.jpg

お昼のメニューはこんな感じ

04menu20101123.jpg

とりあえず”うな重(松)”を頼んでみました
その場でさばかれて手際よく焼かれる鰻たち

05una20101123.jpg


待つこと数十分、完成です
これに肝吸いと漬け物がついています

06unagi20101123.jpg

07unagi20101123.jpg

皮がパリパリ、身はトロトロでとても美味しかったです
満腹になったところですぐ近くの”咲くやこの花館”を散策です

08saku20101123.jpg

入場券を買って入場、最初は熱帯雨林の植物でしたが、温度、湿度ともに高く、革ジャンを着て厚着なので発汗してややぐったりです

09saku20101123.jpg

10saku20101123.jpg


11saku20101123.jpg


12saku20101123.jpg

咲くやこの花館を後にし、4人で奈良県葛城市にあるフルーツカフェ:もんちっち.3に行きました。途中はなかなかの渋滞でしたがなんとか到着

13mon20101123.jpg

店内は隣同士に座るカップルと女性客がほとんどで、男4人でテーブルを囲む集団はやや異様?でした
注文したのはみんなフルーツ&ケーキセットです。ケーキは自由に選びます

14mon20101123.jpg

15mon20101123.jpg


フルーツ&ケーキを堪能した後、南阪奈道路:葛城IC〜阪和自動車道〜阪神高速:松原線〜神戸線から帰って来ました。220Kmの走行でした

スポンサーサイト

麦とろ御飯を食べて砥峰高原へ

今日のクラブツーリングは比較的近場の砥峰高原でした。集合は道の駅:みき。加古川沿いに走ると30分程で到着、まだ誰も来てませんでした
みなさんぞろぞろと到着、全部で32台かなあ???

01miki20101121.jpg

02miki20101121.jpg


一斉に出発、砥峰高原へと向かいます
途中の休憩

03low20101121.jpg

その後まもなく昼食、おおかわち水車公園 こっとん亭に到着です

04cot20101121.jpg

水車もあったりして

05cot20101121.jpg

お昼御飯は幹事さんが段取りよく予約してくれてるので座敷でゆったり、麦とろ定食です

06lunch20101121.jpg

ちょっとした宴会風ですが.....
ちなみにお腹が空いててすぐに食べ始めてしまい、麦トロ定食の写真はありません
お腹が膨れて座敷で寝てしまいそう


満腹状態で砥峰高原に到着

1年程前に来た時は”ノルウェイの森”とか言ってなかったような気がするけど.....
今はちょっとしたブームみたいになってるんかなあ

07tono20101121.jpg

08tono20101121.jpg

砥峰高原を後に道の駅:とうじょうで解散です

08tojo20101121.jpg

フリーウェイバーへ交換後のシフト&ブレーキ操作性はまずまずで、気にしていた地面とのクリアランスも問題ないようです
今日はちょっとハイペース?だったようでついて行くのがやっとでした
200Kmの走行でした

計算&試走

COBRAフリーウェイバー装着のその後から、最低地上高はプレートとバーの接続部に変わりました。通常、バンクさせるとフットボードが最初に地面に擦れるのですが、もしかしてこの接続部が先に接するのではないかと心配しています

01plate20101120.jpg

とりあえずは計算してみよ〜っと
直立の時とサイドスタンドの時(これ以上倒すのは怖いので)で接続部とフットボードの地面からの高さをそれぞれ測定してみました
それによるとフットボードが地面に接する時に、計算では接続部と地面は約3cmあるようです
高さがもっとあるにこしたことはないのでプレートを加工、クリアランスを稼ぎます

02plate20101120.jpg


バーとほぼ一直線になるように加工してみました

03plate20101120.jpg

とりあえず試走へ出発
日暮れが早いので道の駅:みつに到着した時には辺りは真っ暗に

04mitsu20101120.jpg

05mitsu20101120.jpg

シフト、ブレーキ操作の違和感は全くなくなりました
フットボードを擦るような運転はしていないのでバンク角については今のところ?です
でもきっと大丈夫なはず

COBRAフリーウェイバー装着のその後

純正エンジンガードからCOBRAフリーウェイバーに変更して、スタイルも含め実用的になった感はありますが、ステップボードに近く位置し、今までの運転の癖でブレーキ、シフト操作に支障あるのが大問題です

01brake20101117.jpg

純正エンジンガードに戻すのはイヤだし、でも運転に支障があるのは危険だし.....、運転の癖を直せば問題ないけれども.....、などなどいろんな事を考えましたが、最終的にプレートを使って前方にリロケーションしてみることにしました
上部は1カ所で固定されているので、ここを支点に下部をプレートで前方に移動させる計画です。うまくいくかな〜

02bolt20101117.jpg

まずはプレート探し
フリーウェイバーの厚みは約5mm、それと同等の厚みの適当なものが見つかりません。3mmくらいまでならありますが、強度が全く足らないので必死で探します
最終的に見つけたのは4.5mm×32mm、長さ910mmあるFB鋼(FB鋼ってなんだ~?)
買ったお店で切断、穴あけが可能だったので2枚加工してもらいました

03plate20101117.jpg

プレートを長くすると当然前方に移動する距離は大きくなりますが、強度、ボルトの位置、最低地上高を考慮して約55mm前方に移動する程度にしてみました。実際は斜めにプレートが位置するのでそれよりも短くなります

04plate20101117.jpg

思った以上に地上高が減ったのでプレートの角は水平に加工しています。
写真でみるとステップボードからやや距離ができた感じになりました。シフト操作は問題なさそうですが、ブレーキ操作はどうかな~?
実際走行して問題あればさらに調整が必要です

05brake20101117.jpg 06brake20101117.jpg

アマチュア無線試験〜神戸中突堤をウロウロ

午前中は4級アマチュア無線試験を受けに大阪まで行って来ました
参考書と問題集でコツコツ勉強したつもりですが、専門用語がなかなか頭に入りません

03test20121114.jpg 02test20121114.jpg


受験票を握りしめなんとか試験は終了しました。今月末に結果発表予定です

01test20121114.jpg

午後からは近場に出動です
天気もまずまずなので、手っ取り早い所で神戸へ向かいます

01kobe20101114.jpg

02kobe20101114.jpg 


夜景の写真はありますが昼間の写真はこれが初めてでした

今日はオリエンタルホテルの前に”飛鳥Ⅱ”が停泊してました
駐車して眺めると.....、でか過ぎる〜〜〜

00kobe20101114.jpg

大きさに圧倒されてしまいました

03asuka20101114.jpg

04asuka20101114.jpg

05asuka20101114.jpg


とにかくでかいよ〜。ちょっとしたマンションみたいです

06asuka20101114.jpg

07asuka20101114.jpg


係留してあるロープにこんな物が?なんだろう???
おもりがついてるみたいですが.....

08asuka20101114.jpg

ハーバーランドまで歩いて行きます
神戸港の遊覧船がたくさん出航しています

まずはオーシャンプリンセス(神戸ベイクルーズ)

08ocean20101114.jpg

09ocean20101114.jpg


次はファンタジー(早駒運輸)

10fan20101114.jpg

11fan20101114.jpg

かなり派手なビラジオ・イタリア(セラヴィ観光汽船)

14ita20101114.jpg

13ita20101114.jpg

12ita20101114.jpg


モザイク前でよく見るコンチェルト(株式会社神戸クルーザー)

16con20101114.jpg

15con20101114.jpg

いろんな船を見て帰ってきましたが、飛鳥には圧倒されました
乗ってみたいよ〜
100Kmの走行でした

エンジンガードの交換

納車時に装着した純正エンジンガードですが、横幅が狭く立ちゴケしても全く車体を守ってくれません

01gua20101114.jpg

円高でやや値段も安くなっているのでCOBRAのフリーウェイバーに交換してみました。まず左右のステップボードを外します

02left20101114.jpg  03right20101114.jpg

ここで問題発生!
装着しようと思ったらネジ穴と手前のプレートにかなりの段差が.....
なんじゃ、これは...

04fit20101114.jpg


外す時にネジが固いなっと思ったらこんなことに。ネジ山も潰れていました。エンジンをマウントしてあるプレートなのでかなりの重量を支えている部分みたいです
仕方ないので手前のプレートを削り装着しました

横幅はかなり広くなり実用的な形になりました。その代わりフットボードにかなり近く、シフト、ブレーキ操作には工夫が必要になりました

05gua20101114.jpg

ハイウェイペグを装着していましたが、このバーにはそのままでは装着できないのでまた準備が必要です

06high20101114.jpg

超満員のたこフェリーに乗って

11月15日でたこフェリーが運航休止するので、午後から淡路島に渡ってみました
垂水ICから明石海峡大橋を渡り、いつものように淡路SAで休憩です
今日はとてもいい天気で、ちょっと厚着してきたので暑いくらいでした

01awaji20101106.jpg

淡路IC〜国道28号をの〜んびり走ります

02r20101106.jpg

志筑を右折、津名一宮ICを過ぎ、淡路サンセットロードを岩屋方面へ走ります

03sun20101106.jpg

途中、漁港で迷ったりもして.....

04port20101106.jpg

たこフェリーに遭遇

05ferry20101106.jpg

もうすぐ岩屋です

06iwa20101106.jpg

たこフェリー乗り場は、最近では見たことないくらい車、バイク、自転車、人でいっぱいでした

07ferry20101106.jpg

08ferry20101106.jpg

フェリーは一艘しかないので給油などのため運航時刻は不定期になっていて、時刻表よりも30〜50分遅れで運航されていました
16:00の便は16:30頃にやってきました

09ferry20101106.jpg

10ferry20101106.jpg


チケットを買った時は17:05の便への乗船を覚悟しましたが、幸いにも16:00の便にギリギリ乗船できました

11ferry20101106.jpg

まずはバイクと自転車を載せて

12ferry20101106.jpg

観光バス2台とその後に車3台が入って、フェリーの中は隙間なくギューギューに

13ferry20101106.jpg

約50分遅れ、16:55に岩屋港を出発です。船上デッキは超満員でした

14bri20101106.jpg

15bri20101106.jpg

土日の混雑は話に聞いてましたが、こんなに賑わっているたこフェリーは初めて見ました。でも運航休止はとっても寂しい限りです
140Kmの走行でした