はじめてのオイル交換

3000Km毎にオイル交換をしていて、現在の走行距離は33108Kmになりました
いつもはyspにお願いしていますが、ysp周辺が渋滞するのと、待ち時間が面倒なので自分でオイル交換してみました。作業内容は簡単そうなのですが、やってみるとなかなか大変でした
交換するオイルはいつものYAMALUBEプレミアム、3リットル必要です

01oil20101223.jpg

予想はしていましたが、ドレーンボルトを外すのに地上高が低く工具が全く入りません

02drain20101223.jpg

一度は諦めようかとも思いましたが、ネットで検索してみると.....
前輪とサイドスタンドに工夫をして地上高を上げていました
ということで、前輪にはブロック、サイドスタンドには木材を使ってみました

03lift20121223.jpg

しかし.....、短いラチェットハンドルやメガネレンチではドレーンボルトが全く緩みません
柄の長いトルクレンチでなんとか操作可能なことを確認してからドレーンボルトを外し廃油します

04drain20101223.jpg

Oリングとドレーンボルトは今まで交換されていないようなので、今回一緒に交換してみました

05bolt20101223.jpg

06bolt20101223.jpg


ドレーンボルトを43Nmで締め付け、こぼさないようにオイルを注入していきます

07oil20101223.jpg

少し走行してみましたが、オイル漏れもなく問題ないようです

スポンサーサイト

Comment

ご苦労様です。
こういう時センタースタンドがあると便利ですよね。
確か、フィルターを替えるときは、マフラーを外さないとできないと聴いたのですが、ますます大変ですね。
でも、メンテナンスの技術がつくから、考えようによっては、いいかもね [E:wink]
  • 2010/12/24 11:43
  • うえひろ
  • URL
  • Edit
うえひろさん
ちょっとコツがわかったので次回からはもう少し楽にできそうです
フィルターはなかなか手強いので考え中です[E:think]
近々、ブレーキフルードを交換しようと企み中です
慎重にしないと[E:sign03]
  • 2010/12/24 14:11
  • ぐっち
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)