バイクナビとの格闘は続く.....

新調したバイクナビとの闘いがいまだ続いています
clear03-20130705.jpg

最初はオルタネーターノイズが混入
電源フィルターを使ってみましたが効果ありませんでした
noise01-20130707.jpg

とうことで、トランスを使った音声フィルターを作製
これでばっちりノイズはなくなりました
trans04-20130714.jpg

しかし、ナビ案内音声が小さくなったり、最悪消えてしまう事象が発生
日中の一番暑い時間帯に起こり、夕方には改善することが多かったため、最初はナビがあまりに高温になるためかと思いファンを付けてみましたが.....
n04-20130727.jpg  

これでも改善されず
音声フィルターの入出力インピーダンスの影響かとも思い、音声フィルターは仕方なくとりはずしました

次なる対策は.....
各機器のアースに電位差があると、
グラウンドループというノイズが発生するようです
無線機、HID、フォグランプ、イカリング、バイクナビ、シガー電源などのアースをまとめてフレームの1カ所にボルト固定していたので、太めのケーブルを使ってバッテリーのアース端子に接続してみました
gnd20130810.jpg

これによって、オルタネーターノイズは消失、また音声フィルターを外したことによって、ナビ案内音声の音量変化もなくなりました
しかし、新たにホワイトノイズが極わずかに混入しています
ずっと、iPodの音楽を聞いているとあまり気になりませんが、無線を受信した後に、音楽に復帰する時にはやや気になるレベルです

入出力インピーダンスの影響を考慮して、トランスを2KΩ:2KΩに変更して音声フィルターを再作製、テストでは問題なかったのですが、実装してみると音声が小さくなってしまい実用的ではありませんでした
仕方ないので、再び電源フィルターを装着、暇をみてテスト予定です

これでダメならナビの電源をDC-DCコンバーターで作製するしかなさそうです。また部品を調達しないと.....


おまけ
先日の油温計の上昇の対策を考え中です
1200GSのオイルクーラーの後部にはあまりスペースがないので、最大25mm厚のファンしか装着できなさそうです
fan.jpg

現物と照合しながら配置や取り付け法を考え予定です


スポンサーサイト

Comment

ご無沙汰しています。
ボクサーの油温計は泣き所ですねェ
私もRS1100乗ってたときいつも泣いてました(汗)
ファンで改善できればいいのですが・・
  • 2013/08/16 13:43
  • モアさん
  • URL
モアさん

御無沙汰しています

代々、油温計って泣き所なんですね
あまりに早い上昇にびっくりしてしまいました

ファンの風量にやや頼りなさがあるので心配しています
がんばっていろいろ考えてみま〜す
  • 2013/08/16 15:08
  • ぐっち
  • URL
  • Edit
試行錯誤が続いてますね。ご苦労様です。

最近はバイクも電装品が増えて対策が大変ですね。

うまく解決しますように(願)
うえひろさん

いつもありがとうございます
今日暑い中、通勤中に確認したところでは、ノイズはなくなったようです

冷却ファンはゆっくり考えていく予定です
なかなか難しそうですが.....(悩)

  • 2013/08/17 08:23
  • ぐっち
  • URL
  • Edit
こんにちは〜
電気工作がお得意のようですね
私もサンエースのファンを付けてますが
手動スイッチなので是非、温度で自動に回る回路をお願いしますw
  • 2013/08/21 17:40
  • TREK
  • URL
  • Edit
TREKさん

趣味の電気工作なので.....
なんちゃってです(笑)

やっぱり手動よりも自動ですよね~
そう思ったんですが、温度センサーの設置が難しそうなんで.....
それと、なんちゃってなんで、回路構成とかできないので、手動で考え中です
すみませ~ん
  • 2013/08/21 23:55
  • ぐっち
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)